漫画やアニメのネタバレや無料で楽しむ方法まとめ

おにーちゃんの漫画&アニメネタバレ無料研究所

成人漫画 漫画無料

ヤンキー娘と友達以上の事してみた|ネタバレ1巻!zip以外で漫画を無料で読む方法は?

今回はだむ工房先生の『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』1巻のネタバレや、zip・rar・pdf以外で無料で読む方法についてリサーチしまとめました。

 

掃除の最中、高校の時に書いていた日記を見つけ、読んでいた小山内朱音(あかね)。

その時、夫である小山内童児(どうじ)に「もし、高校の頃に戻れるなら何したい?」と尋ねられる。

「今が幸せだから戻ってもね」と答えるも、朱音は1つ後悔している事があった。

その時、突然日記帳が光り輝き、朱音と童児は、とある部屋に飛ばされる。

そこには、過去の朱音がいて……。

ココがポイント

\漫画が半額で読めるのはまんが王国/

まんが王国で『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』の読みたい巻を今すぐ読む

※登録料&クレジットカード不要!

注意ポイント

当サイトのネタバレは文字のみです。絵でご覧になりたい方は【『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』をお特に読める方法】をご覧ください。

ヤンキー娘と友達以上の事してみた|ネタバレ1巻!

突然見た事がない部屋に飛ばされた童児と朱音。

しかし、朱音は「何か見覚えが……」と、飛ばされた部屋に見覚えがあるようです。

その時「誰……? いきなり現れた……!?」と、1人の少女が驚きながら、突然現れた2人に話しかける。

童児は、少女を指さしながら「え? あ……姉崎……さん?」と、今隣にいる朱音の旧姓である苗字の姉崎で少女の名前を呼ぶ。

朱音は、部屋にかかっているカレンダーを見る。

そこのカレンダーには、2019と書かれており、どうやら朱音と童児は2019年にタイムスリップをしたようです。

 

2人がタイムスリップをする5分前に遡る。

日記帳を、頬杖えをつきながら読んでいる朱音に「何読んでるの?」と話しかける童児。

朱音は「掃除をしていたら出てきた高校の時の日記」と答える。

童児と朱音は、どうやら高校の頃に出会ったようで、童児はその事を思い出し、懐かしむ。

朱音も「アンタは学生の頃、本当恋愛対象外だったわ……」と話し、童児と共に高校の頃を懐かしみます。

 

「俺なんて後悔ばかりだったよ。もし……あの頃に戻れるなら何したい?」

思い出話に花を咲かせながら、高校の頃に戻れるなら何をしたいか聞く童児。

朱音は「今が幸せだから戻ってもねぇ」と、特に高校の時に戻る理由もないと返す。

しかし、そう答えた後、朱音は日記を読みながら「後悔ねぇ……」と少し考え込む。

朱音が開いている日記帳のページには「さいあくだった」と、いう一文。

その時、ポウッと日記帳が光り輝き、童児と朱音は2019年にタイムスリップしたのだった。

 

突然現れた上に「自分は未来から来た自分だ」と言われて、すぐに信じられる訳がなく過去の朱音は「嘘つくんじゃないよっ」と言い、その事実が本当だという証拠を出せと朱音に詰め寄る。

朱音は、過去の朱音に自分しか知らない事を耳打ちすると、ぐいっと自分の服をめくりあげ、胸の下にあるホクロの位置も一緒だと示し、自分は未来の朱音だと過去の朱音に証明する。

過去の朱音も、この事を示され、今来た女性は未来の自分だと納得する。

 

「……そっちの人は……?」

童児を指さしながら、そう尋ねる過去の朱音。

朱音が「旦那」と答えると「こ……こんなのと!?」と、信じられないと言いたげな反応を見せる。

過去の朱音になんとか今の状況を理解してもらい、どうやって元の時代に戻れるか考え始める童児と朱音。

童児は、随分前に観たタイムスリップモノの映画の事を思い出し「きっと“トリガー”があると思うんだけど……」と、朱音に助言する。

過去の朱音も、その映画を昨日見たようで「過去を変えるために奮闘するの面白かった」と2人に告げる。

 

過去の朱音の言葉を聞き、何か閃いた朱音。

過去の朱音が書いている日記帳を手に取り、パラとめくり出す。

朱音が見ているのは、10月7日のページ。

それは、朱音が唯一後悔している出来事が起こった日の事。

今の時代に戻れるのは、これではないかと思った朱音は、過去の朱音を「ちょっと……」と呼びかけ、何かを彼女に話し始める。

 

朱音からの言葉を聞き「はぁああああ~っ!?」と大声を出す過去の朱音。

続けて、童児を指さし「何であんなオッサンとアタシが……っ!」と不服そうな反応を見せます。

朱音は過去の朱音に、これから起こる出来事を告げていく。

 

「アンタは、昨日知り合ったバイト先の大学生である鬼頭と今度遊ぶ約束をした」

「その夜「流れ」で、鬼頭とセ○クスしてしまう」

朱音は、鬼頭は、朱音の身体だけが目的だったクズ男と話し、この出来事は死ぬほど後悔した出来事だと告げます。

「仮にも童児は未来の旦那であり、アンタもどうでもいい奴に処女あげたくないでしょ?」

童児を置いてけぼりにして、話を進める朱音。

朱音の言葉を聞き、過去の朱音は朱音から言われた事に納得するのだった。

 

そこから時間が流れ、童児は過去の朱音とセ○クスする事となり、ラブホテルのベッドに2人は気まずそうに座り込む。

どうやら、童児は朱音の勢いに押され、過去の朱音の処女を自分が貰う事となったようです。

過去の朱音の都合を完全に無視したこの行為に「このまま彼女とセ○クスしてもいいのか?」と不安になる童児。

過去の朱音に「未来の朱音が言っている事を信じているのか?」と尋ねます。

 

過去の朱音は、カァ……と顔を赤らめながら俯くと「未来のアタシがあぁ言うなら……」と、朱音の言葉を信じているような反応を見せる。

そのまま、恥ずかしそうに童児から目を逸らす過去の朱音。

初々しい反応を見せる朱音を見た童児は「ここは大人の俺がリードしないと!」と、心に誓い、先にシャワーを浴びてくると過去の朱音に言います。

 

シャワーを浴び終え、童児のいる部屋に戻ってきた過去の朱音。

俯きながら「……服、着てきちゃった」と、まだ恥ずかしそうにしています。

そんな過去の朱音を見ながら、ゴク……と唾を飲む童児。

「俺は今からこの娘と……!」

これから過去の朱音とセ○クスをすることに対し、童児は胸を高鳴らせるのだった。

 

ベッドに腰掛けた過去の朱音を後ろから抱きしめ、さわっと後ろから彼女の胸に触る童児。

過去の朱音の胸の柔らかさに「柔らけぇ~っ」と、興奮します。

そのまま、指の腹で優しくクリクリと、過去の朱音の乳首に触れていく。

乳首に触れられた過去の朱音は「ん……んん♡」と、控えめな喘ぎ声を漏らしていく。

 

嫁である朱音公認の浮気のような背徳感と、女子高生効果で興奮していく童児。

過去の朱音の胸を揉みながら、童児はさすさすと下着の上から過去の朱音のアソコに触れていきます。

「どう? 痛くない?」

過去の朱音を気遣う童児。

過去の朱音は、ピクッと震えながら「くすぐっ……たい……」と、童児に答える。

 

高校の頃、毎日オカズにしていた過去の朱音を、今こうして犯している。

興奮が抑えきれず、はぁはぁと息を荒くしてしまった童児。

過去の朱音も、彼の息の荒さに気付き「息、荒い……ね?」と指摘すると、自分もハァ、ハッ……と息を乱しながら「……なんか、変な気分」と告げる。

 

過去の朱音を見て、自分も気持ちが高校の頃に戻った童児。

「もう限界だっ!!」

そう言うと、勢いよく彼女の朱音をベッドに押し倒し、ガバッと彼女の足を開かせると、レロレロと欲望のまま下着越しに彼女のアソコを舐める。

急に押し倒され、下着越しに自分のアソコを舐められ過去の朱音は驚き「あっ、やめ……っ、やだっ」と、止めるよう童児に言う。

しかし「あン、はッ」と喘いでいる為、感じてはいるようです。

 

「いっ……!」と声を上げる過去の朱音。

過去の朱音の言葉を聞き「イっちゃうの?? イっちゃうのっ?」と、興奮気味に聞く童児。

しかし、過去の朱音が「痛い……かな」と答えると、童児は冷静さを取り戻し「ゴメン」と謝る。

過去の朱音にとって、このセ○クスは、初めての……いや、一生に一度の思い出となるこの行為。

童児は「大人の俺がしっかりしないと……」と、反省するのだった。

 

「……ゆっくり試していこうね」

そう過去の朱音に言う童児。

更に、この場の雰囲気を和らげようと、童児ははははと笑いながら「いやぁおじさん、ホント駄目だなぁ」と言う。

童児の言葉を聞いた過去の朱音は、フッと笑いながら「変なオトナ……」と笑います。

 

「前戯からちゃんとしよう」

そう過去の朱音に言う童児。触れてもいい所や、恥ずかしくない体勢はないか彼女に尋ねます。

過去の朱音は「お尻……かな?」と答えると、四つん這いになり、童児の方にお尻を向ける。

彼女の体勢を見て「これはこれでエロい」と興奮する童児。

童児は、お尻だけ上げるよう過去の朱音に言い、ぽふっと彼女のお尻に顔を埋めていく。

 

過去の朱音のお尻を揉みながら、チュ、チュグと後ろから下着越しに、もう一度彼女のアソコを舌で舐めていく童児。

いきなり舐められ、過去の朱音は「やっ……ちょ……いきなり過ぎ……!」と、喘ぎ混じりに反応し、ビクッ、ピクンッと身体を震わせる。

 

体勢を変え、過去の朱音を正面に見据えながら下着越しに彼女のアソコを舐め続ける童児。

何度も舐める童児に、息をハッハッと乱しながら「そんな……所、舐めて……嬉しいの?」と尋ねる過去の朱音。

童児は「うん! キミの身体なら全部舐めたいよ」と、喜んで答える。

童児の答えを聞いた過去の朱音は、スカートをめくりながら「下着脱いであげる……」と告げるのだった。

 

「いいの?」

過去の朱音の答えに、彼女に確認する童児。

過去の朱音は「おじさん優しくしてくれるし、声も好き……」と言いながら、ス……と下着を下ろしていきます。

過去の朱音に脚を開かせ、後ろから彼女の乳首を弄りながら直接彼女のアソコを指で弄る童児。

童児が指で過去の朱音のアソコを弄る度に、クチュ、チュクッという淫らな水音が部屋に響き渡ります。

「すごい音してるよ」

過去の朱音のアソコを指で弄りながら、彼女を煽るように言う童児。

過去の朱音も「はあ……っ、んっ……ん」と、気持ちよさそうです。

 

童児の指で自分のアソコを弄られた後、彼に頼まれたのか、彼に跨がる過去の朱音。

過去の朱音は、興奮したような表情を見せながら「フフ、おじさん凄くHな顔してるよ。ヘンタイさんだね」と、童児を煽る。

そして、ゆっくりと腰を下ろしていき、童児の顔面に自分のアソコを近付かせていきます。

 

グチュ、ヂュプッと音を立てながら舌で過去の朱音のアソコを舐めていく童児。

童児に自分のアソコを舐められ、過去の朱音は恥ずかしさに顔を赤らめるも、同時に気持ちいいのか、ピク、と震えながら「おじさんの舌、生き物……みたい」と呟く。

自分のアソコを直に舌で舐められ続け「ん、あ……はあっ♡」と、喘ぎ声を漏らす過去の朱音。

そしてついに絶頂を迎えたのか、ビクッ、ビクンと大きく身体を震わせ、プシュッと潮を吹くのだった。

 

絶頂を迎えた事で力が抜けたのか、ガクガクと震えながらベッドに倒れ込む過去の朱音。

少しして息が整ったのか、童児の方に顔を向けると、熱を持った潤んだ瞳で「アタシ、何かした方がいい……? おじさんいっぱい気持ちよくしてくれたからっ」と、お返しに何か童児にしてあげたいという想いを童児に伝える過去の朱音。

彼女の言葉を聞いた童児は「じゃ……じゃあ」と、自分がして欲しい事を過去の朱音に伝えていく……。

 

童児が過去の朱音にしてほしいこと。それは、自分のモノを口に銜えて欲しいという事だった。

「色々教えて下さい……」

そう言いながら、チロと童児のモノの先端を舌で舐める過去の朱音。

チュと童児のモノの先端に口付けすると、カプと童児のモノを銜え、そのまま口の中に含んでいく。

含み終えた後、過去の朱音は顔を前後に動かし、ズプッ、グプッと音を立てながら童児のモノを吸うように刺激していきます。

 

チロチロと、舌で童児の先端を舐めながら「ビクビクしてるぅ」と、呟く過去の朱音。

童児のモノを銜えながら「奥さんとどっちが上手?」と、自分と未来の自分、どっちの方が上手いか尋ねます。

童児は「どっちも朱音本人なんだけどなあ」と思いながらも「過去の朱音の方が、一生懸命で好き」と答え…

ココがポイント

\漫画が半額で読めるのはまんが王国/

まんが王国で『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』を今すぐ半額で読む

※登録料&面倒な操作不要

ヤンキー娘と友達以上の事してみた|1巻感想

初々しい反応を見せる朱音が、とても可愛らしいと思いました。

最初はもじもじと恥ずかしそうにしていたのに、童児との行為に慣れてきたのか、段々と積極的になっていき、最後には「奥さんにした事ないこと……していいよ」と言う程までに変わるのが、たまりません。

また、過去の朱音の方が上手いよと言われ、エヘヘ……と喜ぶ所も、子供っぽくてキュンときました。

次はどんな事をするのか、楽しみですね。

次巻のネタバレ
ヤンキー娘と友達以上の事してみた|ネタバレ2巻!初めてS〇Xの快感に朱音は…

今回はだむ工房先生の『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』2巻のネタバレや漫画をお得に読む方法についてリサーチしまとめました。   掃除の最中、高校の時に書いていた日記を見つけ、読んでいた小山 ...

続きを見る

おにーちゃん『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』を無料で読める方法はないの?
いもうと
おにーちゃん
妹よ…残念ながら『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』を無料では読めないんだが、半額で読める方法ならあるよ♪

『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』を半額で読めるお得情報

300ポイントの『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』を半額の150ポイントで今すぐお特に読めるのはまんが王国です!

おにーちゃん
まんが王国のいいところは読みたい漫画を【今すぐ半額】で買えることだね♪
無料の漫画が豊富にあって登録も簡単なのが嬉しいの!
いもうと

まんが王国はこんな人におすすめ!

  • 面倒な操作無く【今すぐ簡単にスマホで】漫画を読みたい人
  • 漫画を【できるだけお金をかけずに】読みたい人
  • 【クレジットカードを使いたく】ない人⇒スマホ決済OK♪
  • 【色んな漫画を無料で】読みたい人
  • 【SNSで気になった作品をお得に】読みたい人
  • 【動画配信サービスの無料お試し期間&無料ポイントを使い切った】
まんが王国の特徴をまとめてみました♪

まんが王国の特徴

  • 登録がとても簡単(Twitterアカウントでも登録可)⇒図解付き登録方法はコチラ
  • クレジットカード不要でOK!(スマホ決済OK)
  • 登録後すぐに半額クーポンが貰える
  • 無料で読める漫画が3,000作以上ある!
  • 新作の先行配信がある!
  • 試し読みのページ数が他の漫画サイトより多い
  • 会員登録すると1巻だけでなく2巻、3巻…と無料で読める作品多し
  • オフラインでも読める
  • 作品多し(もちろん無料で読める作品も…)
  • 来店ポイントが毎日!5のつく日は5倍来店ポイントあり
    その他にもお得感満載のキャンペーンが随時行われています

まんが王国は様々なキャンペーンは、利用すればさらにお得に漫画を読むことができます
おにーちゃん
月に2~3冊以上漫画を読むという人は、まんが王国だと買えば買うほどポイントが還元されるから定価で買うのがバカらしくなるよ!
無駄にお金がかからないから漫画好きは登録しておいて損はないってわけね♪
いもうと

ココがポイント

\漫画が半額で読めるのはまんが王国/

まんが王国で『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』を今すぐ半額で読む

※登録料&面倒な操作不要

『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』をzipやrar、PDFで読むのはNG!

『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』をzipやrarなど、違法にアップロードされている違法サイトで読むことはできるのか?

ということですが…結論から言うと…

探せばあります(苦笑)

漫画村は過去に運営者が逮捕され閉鎖されました。

しかしそのあとも、漫画シティや漫画タウンなど似たような違法サイトがどんどん生まれては閉鎖され、今では漫画バンクなんてものもありますが…

ネット上にzipやrar、PDFなどで違法に漫画がアップロードされているものも読めなくはないですが…

そもそも漫画家さんが魂込めて作った作品を、勝手にアップロードする人達が善意で行うでしょうか?

おにーちゃん
そこには絶対に何かしらの悪意が隠れている可能性が高いと思います

実際にあった被害例もあります。

  • スマホやPCに登録されているクレジットカード情報が抜かれる
  • ウィルスに感染し、デバイスがお亡くなりになる
  • アクセス後迷惑メールがやたら来る

などなど…

そもそも違法サイトで漫画を読むことは法律で禁止されていますし、正規の方法でお得に読める方法があるので、危険な道はふまず、安心安全な方法でお得に読みましょう!


\漫画を今すぐ半額で読めるのはまんが王国/

『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』をまんが王国で読む

※登録&解約無料

まとめ

今回は『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』の1巻のネタバレや無料で読める方法についてご紹介しました。

まんが王国なら『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』が半額で読めます。

まんが王国公式ページ

おにーちゃん
会員登録もとっても簡単!おまけに無料でなので『ヤンキー娘と友達以上の事してみた』を是非絵でも楽しんでくださいね!

注意ポイント

当記事の情報は2020年5月時点の情報です。最新情報は各公式サイトでご確認ください

漫画がぱぱっとお得に読める♪まんが王国!

まんが王国の特徴は何といっても登録がとっても簡単(クレジットカードがなくてもOK)♪そして無料で読める漫画が常時3,000作以上用意されており、『1巻無料』からそれ以上もあったり…お得感満載!登録時に貰える半額チケットもあり!『試し読み』も他の漫画サイトよりページ数が多いものも…!大人向け作品多数あり!


漫画も動画も無料で楽しめる♪U-NEXT

U-NEXTは初回31日間は月額1,990円が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月貰え、さらにさらに!見放題動画も14万本以上といいことづくめ!な動画作品もあり、大人向け漫画が好きな人にはおすすめコンテンツです♪


FODプレミアム

FOD

FODプレミアムは月額880円が初回2週間は無料トライアルで無料登録時に100円分のポイント、そして”8が付く日”(8日、18日、28日)にログインするだけでそれぞれ400ポイントづつ貰える。無料期間に最大900円分のポイントが貰えます!漫画が複数巻無料で読めることも…!さらにフジテレビで放送されてきた作品がなんと見放題!

-成人漫画, 漫画無料
-

Copyright© おにーちゃんの漫画&アニメネタバレ無料研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.